NEWS お知らせ

2016.11.24 イベント 第三回「第2の奥原希望発掘プロジェクト」開催について

当クラブは、大町市教育委員会と日本ウェルネス・スポーツ大学が主催する「第2の奥原希望発掘プロジェクト」を共催いたします。
本プロジェクトは大町市にて、リオデジャネイロ五輪銅メダリストで当クラブの「ふるさとアドバイザー」の奥原希望選手(日本ユニシス/大町市出身)と、奥原選手の身体を支えた片山卓哉氏(理学療法士)を招き、講演会及び技術講習会を2日間にわたり開催します。

皆さまのご参加をお待ちしております。

 

【大会要項】

■主 催
大町市教育委員会
日本ウェルネス・スポーツ大学

■共 催
奥原希望後援会
奥原希望選手を応援する会
ミズノ株式会社
AC 長野パルセイロ・バドミントンクラブ

■後 援
長野県教育委員会
大町市体育協会
BRI株式会社(フライピーク・シャトル専門店)
信濃毎日新聞社
長野朝日放送
バドミントン総合情報サイト「BadNet」
バドミントン総合情報サイト「Badland」
NSSワークス株式会社 
スフィーダ株式会社
株式会社トラベルプラザ 
株式会社「オニゴエ」
(2016/11/28現在) 

■開催日時
2016年12月28日(水)AM10:00 ~ 2016年12月29日(木)PM2:00頃

■会 場
大町市運動公園総合体育館
〒398-0004 長野県大町市常盤5638-44
TEL 0261-22-8855

■参加資格
小学生、中学生、高校生対象
*ただし、小学生及び中学生の参加は保護者同伴とする。(各クラブの監督・コーチも可)
*2日間参加を原則とする。

■講 師
奥原 希望選手(日本ユニシス)
片山 卓哉 氏(理学療法士)元全日本総合チャンピオン
山田 和司選手(日本ユニシス)
AC長野パルセイロ・バドミントンクラブ メンバー

 

お申込み・お問合せは、奥原希望後援会内の「第2の奥原希望発掘プロジェクト」事務局までお願いします。
詳細はこちら(奥原希望後援会ホームページ)